<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 韓国出張の際、南大門の近くまで行きましたので、ついでに立ち寄って見ました。放火で消失した南大門の現在の姿です。工事中なので当然中は見ることができません。歴史的遺産を消失することは世界的にも残念なことなので、一日も早い復旧を望みます。
今回はマンダラートから離れた話題でした。
f0084772_16492084.gif

[PR]
by y-shimo77 | 2008-05-28 16:49
 マンダラートGETリストへリストアップした、韓国出張を無事GETしました。GETしたいものをリスト化し、Plan-Do-Checkという流れに沿えば、必ずGETできるという確信を得ることができました。やはりポイントはマンダラート使いです。現地でも頻繁に取り出し、確認をしたり書き加えたり、さらに強力な情報源となることでしょう。本日はその情報を整理して、GETリストから取り出し、Yearのセルに移動しました。目標達成できる唯一のソフトそれが、マンダラートです。
f0084772_2219547.gif
f0084772_22191651.gif

[PR]
by y-shimo77 | 2008-05-25 22:21
 外出先でメールチェックとWebチェックのために、EMONEαを契約いたしました。
ほとんどが無線LANでの使用なので、一番リーズナブルなスーパーライトデータプランを契約し、通信費用のコスト削減しています。いざという時には回線を使用しますがそれほど頻度は高くありません。現在カスタマイズ中なので報告できる段階になりましたら順次アップしていきます。この段階で遅ればせながら、LogMeInというリモートデスクトップといシステムを知り、マンダラートが動くか試してみました。結果は超簡単に接続でき、我がMacのマンダラートが動くではありませんか。速度は全く実用性が無いほど遅いですが、タップするとちゃんとセルが展開するではありませんか。おお!感激!ということは
世界中どこにいてもネットの環境さえあれば使えるの!?という疑問が。文字入力できるの?新しいマンダラートスタイルが生まれるかもしれません。
f0084772_19275348.gif

[PR]
by y-shimo77 | 2008-05-15 19:37
 Treo680はマンダラートパームを使う最適のマシンである。!という結論に達しました。マンダラートの操作が片手でできるからです。左手で入力から画面の移行すべて可能です。まるで携帯電話のように。(当たり前?)さらに使い易くなったのは、V2.0からの新しい機能です。「GET-MANDA-LA」この流れが快適さをアップしています。思いついたら「即GET」の画面にキーワードを記入。すべて左手で。次に時間のある時に「MANDA」画面で思考の展開。この懸案は達成すべきと判断したら、「LA」の画面にも貼り付け。この操作がすべて左手でできます。!
f0084772_19295766.gif

[PR]
by y-shimo77 | 2008-05-12 19:30
 V2.0を使いこなすポイントは、出来るだけGET画面を使いこなすことでしょう。V1.0から大きく進化したポイントはこのGETの画面の存在だと考えます。
画面がGET-MANDA-LAと変化していきますが、これはPALN -DO-SEEと置き換えることができるでしょう。私が今、GETしたいものは「韓国出張」を無事達成するこです。
GET画面に 「Korea BNS Trip」というマンダラートを作りました。Meeting memo、スケジュール、エアライン情報、必要な物など思いつくセルを展開してきます。以前作った「空港から市内に行く」というセルをコピペして貼り付けました。ここに今回の「韓国出張」に関しての情報がすべて集まりました。あとは付け加えるだけです。「そうだ、あの情報も入れておこう。」と考えたら、即GETの画面に。次に>>>>>(3)へ
f0084772_21563931.gif

[PR]
by y-shimo77 | 2008-05-09 21:57
 Treo680のフィーリングは非常に良いです。アンテナが無いことがこんなにもすっきりするとは。デザイン的にバランスが取れ、手になじむ感じでしょうか。マンダラートを使うには最適のマシンでしょう。特にV2になり、GETの画面を多用するようになると片手で操作できることが重要です。思いついたらパッ、パッ、パッと操作できるこれが680です。Aero Playerで音楽を聴きながら、GETしたいものを記入中の図です。
f0084772_2102037.gif

[PR]
by y-shimo77 | 2008-05-08 21:00
 Treo650から680にデータを移行中です。特にマンダラートにはかなりデータが入っていましたが、ここで思い切って整理をしました。V2.0を使い始めて、より機能的になっていることに気がつきました。Mandal-Art PalmV2.0は目標達成をするためのツールに特化したようです。直感的に目標達成への道を歩めるようなシステムになりました。使い方はより簡単になり、まず、やりたい、やるべきことが思い浮かんだら、Getの画面。そこで新規ファイルを一つ作ります。タイトルはやるべきことを記入すれば良し。私の場合は直近に韓国出張を控えているので、韓国出張というマンダラを作りました。ここからが新しい。>>>>(2)へ
f0084772_23495122.gif

[PR]
by y-shimo77 | 2008-05-05 23:50