<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 2.0にバージョンアップされてからいじり回しましたが、「凄すぎる!!」「神アプリ!!」と言っても過言ではないくらいに機能が充実しました。特にバックアップ機能、Wi-Fi共有機能、OPML形式によるインポート、エキスポートなど。これらはPCとの連携を可能とし、iMandalArtで考えたことをPCでまとめたり,PCで作成したものを、iMandalArtにインポートするといったことも可能となりました。

■Wi-Fi共有機能について(申し訳ありませんが、手元にMacしかありません。)

Wi-Fi共有でできること
1)バックアップデータのダウンロード
2)バップアップデータのアップロード
3)マンダラファイルの共有
4)マンダラファイルのアップロード

やり方
1)Safariを最新のバージョン4.0.4にする。(重要)
2)iPhoneと母艦をWi-Fiで繋ぐ。
3)iMandalArtの設定画面でWi-Fiの設定をする。
f0084772_18432558.gif

4)Wi-Fiでつなぐと、アドレスが表示されるので、Safariに入れる。
5)成功すると画面が表示される。
f0084772_18453930.gif

6)マンダラファイル画面
f0084772_22135695.gif


非常に簡単です。この画面を通じてデータをパソコンとやり取り出来る様になります。
次回はエクスポートとインポートです。

年末年始はiMandalArt三昧だ!(iTunesが起動しApp Storeへ
iMandalArt
[PR]
 「iMandalArt」が本日2.0にバージョンアップされました。多くのユーザーが心待ちしていた新機能が満載です。こちらのサイトでも情報入手に努めて参りましたが、ほぼ100%近い正確な情報でした。実はまだまだ入手した情報がありますが、「裏」が取れていませんので今回はここまでとします。「日々進化しているのがiMandalArt」です。これから数回にわたり新機能について解説をいたします。

■「バックアップ機能」■
 リリース当初より熱望されていた機能がついに現実化となり搭載されました。これで安心して「iMandalArt」に重要なことを書き込めるでしょう。操作は非常に簡単です。

「バックアップ方法」
1)ホーム画面右下をタップ
f0084772_22305152.gif

2)設定画面を表示
f0084772_22324834.gif

3)バックアップをタップ
f0084772_22333496.gif

4)バックアップファイルはこちらに保存される
f0084772_22345482.gif

「復元方法」
1)「バックアップ復元」画面を表示
2)「最新のファイル」をタップ

「バックアップファイル」の整理
1)古い日付のファイルは削除する

「バックアップを取ること」さえ忘れなければ、もう突然落ちても泣く事はないでしょう。

完璧となったiMandalArt!迷う事はない!
iMandalArt
(iTunesが起動しApp Storeへ)
[PR]
いよいよ来ました!! 即ダウンロードしようぜ!!
詳しいレポートはまた!!
f0084772_1173214.gif

[PR]
 No.178に続いて、iMandalArt2.0の新機能満載のバージョンアップ情報です。入手した情報からの推測なので、「えっ違うの?」という可能性もありますことを考慮して読んで下さい。

■iMandalArtバージョン2.0■
新機能
1)バックアップ機能の搭載
当初よりその搭載が熱望されていたが、いよいよ実現化される。iPhoneにはSDカードもメモステもないので、本体にバックアップされる。また、PCとの同期も可能となる。将来的にはMandaClaudとのやり取りも可能か?

2)データのインポートとエクスポート
メルマガでも紹介されていた通り、OPMLでの吐き出し、読み込みが可能となる。マンダラファイルそのものがやり取りできれば最高だ!。当然、MandaClaud上でマンダラが動く日も近い!
MindMapにエクスポートすることも視野に入れているようだ。(この辺りは未確認)

3)フォルダーのコピー/カット&ペースト
この機能は欲しかった! 「GET」に作ったファイルを移動したくとも今まではできなかった。
このファイルと考え「マンダラ」を作っても、「結果こっちだ!」的なことが結構ある。
今までは「泣く泣く作り直していた」。

4)任意のフォルダに「ロック」がかけられる
「セクシー画像」もこれで安心!。冗談! 個人的な目標設定や会社の数字の入ったマンダラも安心だ。「日記帳」にカギをかける様な感じなのだろうか?

 現状で推測出来ている新機能はこんなところです。すべてが搭載されたら、「最強なアプリ」間違いないでしょう。バージョンアップの「Xデー」は未確認ですが、「クリスマスプレゼント」になればかなり嬉しいけれど、多分難しいなあ。実際のところは「新年早々」か?

引き続き諜報活動しますので、情報入手後は即アップしたします。!!

(iTunesが起動しApp Storeへ)最強アプリiMandalArt!
iMandalArt
[PR]
 久しぶりの更新です。その間、「iMandalArtの次期バージョンはどうなるのか?」という情報を入手するために、四方八方に情報網を張り巡らせて諜報活動をしていました。(オーバーな表現)
その結果、概要が判明いたしましたのでお知らせいたします。(とは言えあくまでも推測なので、実際のバージョンアップとは異なることが多々あります。その辺りは「ご愛嬌」ということでよろしくお願いします。)
■iMandalArtバージョン2.0■
新機能
1)バックアップ機能の搭載
当初よりその搭載が熱望されていたが、いよいよ実現化される。iPhoneにはSDカードもメモステもないので、本体にバックアップされる。また、PCとの同期も可能となる。将来的にはMandaClaudとのやり取りも可能か?

2)データのインポートとエクスポート
メルマガでも紹介されていた通り、OPMLでの吐き出し、読み込みが可能となる。マンダラファイルそのものがやり取りできれば最高だ!。当然、MandaClaud上でマンダラが動く日も近い!
MindMapにエクスポートすることも視野に入れているようだ。(この辺りは未確認)

(2)に続く!!

(iTunesが起動しApp Storeへ)この冬最強のアプリとなるiMandalArt!
iMandalArt
[PR]